失われた未来を求めて

★★★天文学会に所属する秋山奏は、器量良しの副会長佐々木佳織、文武両道の才女で会長の支倉愛理、策略家の令嬢華宮凪沙、アメリカからの交換留学生である長船・KENNY・英太郎ら個性的なメンバーと共に、内浜学園の騒動の解決に当たっていた。ケガのため放課後遅くに保健室にいた奏は、校舎に響く怪音と振動を感じ、現場に駆けつけたところ、全裸の少女が倒れていた。ゆいと名乗るその少女は、そこにいた事情を全く話さないが、何故か奏のことを知っている様子で、翌日に天文学会に入会する。そして、学生会からの依頼を受け、天文学会は学園の周囲で起こっている問題である、「校内に現れる幽霊」・「眠り病」・「事故多発地区」などの調査を始める。★★★

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

1